ホリデイ・トレッキング・クラブ

IMGを応援してくれている皆様へ

急なご報告となりますが、年始に本人からの相談があり、話し合いを重ねた上、この度の発表を持ちまして、Ba.KOUが脱退する事となりました。

ライブが決まった矢先での、急な発表、ご報告となりました事を、深くお詫び申し上げます。

尚、11月に行われる予定のライブは、サポートを入れた形で、予定通り行いますので、ご理解、ご了承の程、よろしくお願い致します。


10年以上、共に歩んで来たメンバーの脱退は、自分達にとっても、とても辛く、悲しい形となってしまいましたが、そこに留まらず、メンバー一同、今まで以上にIMGロックを貫いていく次第ですので、これからも変わらぬ応援、よろしくお願い致します。

IMG一同

What's New

PROFILE

1995年岩国で結成。広島を拠点に活動をはじめ2002年、現メンバーとなる。 Pound of Sound」を掲げ、グルーヴとストレートなロックを基盤としたサウンドで、 ライブライブライブとまさにライブで育ったバンドであり、ライブバンドとしての13年を迎えた。 2003年7月には初のメジャー音源 1st FULL Album [teach]を ユニバーサル ミュージックよりリリース。 2004年9月にはメジャー第二弾音源[4th MAXiSingle Go way want to tomorrow]をリリースした。 全国区でのライブとキャンペーンを展開し、新宿ロフトワンマン(動員300人)結成の地、岩国での初ホールワンマン(動員300人) 中四国最大規模「SET STOCK 04」に出演。広島CLUB QUATTROワンマンを行う。(動員350人)など常に突き進む活動を行っている。 2005年新たに「地域密着」をスローガンに、マンスリーイベント「ハッピーマンデー」の企画や、 広島エフエムでのレギュラー番組「IMAGEのイマゲネーション'05」(6月末で終了)など、 地元を意識した活動を開始。 そして8枚目となるCD音源を完全自主制作により9月リリース。 8月20日にはその音源先行発売を行う「FINISH POUND」 広島CLUB QUATTRO(動員400人)ワンマンを行う。 結成11年目IMAGEからI.M.Gと表記を変え、 2006年自主レーベル「POS RECORD」を立ち上げ、夏には全国ツアーを「NEVER]を行う。 7月14日 6th Maxi Single[枯れない花] を1000枚限定でリリース。発売一週間で完売。 同年12月14日 6th Maxi Single[candy]を1000枚限定でリリース。発売一週間で完売。 多くのメディアに取り上げられ、ラジオ、TV、ネットなどで話題を呼ぶ。 2008年 地元広島で年間企画イベント「HybridRockPark」を行う。(全7回で1000人の動員を記録) 8月24日 広島NamikiJunction ワンマン SOLD OUT!! 11月5日 2nd FULL ALBUM [Magic of music]をリース。 それに伴い、TOUR 2008-2009 [アンコロ]を行う。 11月24日 広島クラブ クアトロ ワンマン (動員300人) 12月12日 池袋チョップにて東京では初の自主企画イベント「アンコロックス」を(動員120人)を成功させる。 ツアーの模様などを、「Music UPs」で6ヶ月に渡りレポート。 「POP UNITED」で、表紙、インタビューなどを掲載。 2009年 ツアーファイナル 新宿LOFTワンマン(動員150人) 同年 広島最大規模のライブサーキット「MUSIC CUBE 09」に出演決定!! 2010年 結成15年を向かえ、ANNIVERSARYイベントを決行。 地元 広島ナミキジャンクションにて3月 5.6.7日 3DAYSワンマン。 6月にはIMGとゆかりのある仲間とSPLIT ALBUMをリリース。 それに伴い、全国カップリングツアーを行う。 15周年企画のファイナルは、12月のIMG史上初となる全4ヶ所のワンマンツアーを決行。2011年Gt.EVIが脱退。2012年3月に復活主催イベント「born to reborn」を広島ナミキジャンクションで開催し、4人での活動を再開。
2013年1月30日IMG初となるBEST ALBUM「Re:Load」をリリース。同年8月7日には4人での初のオリジナルMINI ALBUM「ギラギラ」をリリース。
2015年今年で20周年を迎え新たなスタートを切った広島のロックなあんちゃん4人組が、広島IMGロックを全国に発信していく。